[正義のミカタのソース] 2020年菅内閣発足時: 藤井センセイ: 「弱肉強食」加速内閣。菅さんに近いアドバイザー [9/19, 2020 12’47”-] #テレビ番組ソース

正義のミカタ
番組内で菅さんに近いアドバイザーについてやっていたので、リンクを用意した。中身はもちろん「藤井センセイが言っていた」人物・政策評として記録。二人共著作や執筆記事が多いので、ご参考に。

12’47”- 藤井センセイ: 菅さんに近いアドバイザー 

フリップ:「弱肉強食」加速内閣

藤井センセイ(wiki, 公式, twitter)

  • 就任時に「自助・共助・公助」自分でやってくれというところを最初に出した内閣は初めてだと思う。
    競争を激化して弱いところが滅んでいっても仕方がないと言う政策ともいえる。
    中小企業は優遇されない(大企業優遇)地方も衰退していく可能性があります。

菅さんに近いアドバイザー

菅さんに近いアドバイザーに竹中さんとアトキンソンさんがいる

  • 「いろんな論文の中でこのコロナをきっかけに中小企業に潰れて行ってもらった方が日本の企業・日本の産業を強化していくのにいいと発言されてる方をブレーンに置いてるんです」

藤井センセイ: 最初の時に僕は警告しておきたいと思います

  • 政策論的に見ると、弱肉強食が加速して賃金が落ちて中小企業が潰れていく確率が非常に高いと思います
  • 最初の時に僕は警告しておきたいと思います
タイトルとURLをコピーしました